« 「アメリカン・ギャングスター」 | Main | 雑記080204 »

2008.02.03

雑記080203

節分だ。

煎り大豆が好きなわしとしては、近頃日常的にこれを買える店が減って困っている。お菓子の太子堂のなんだか変につやのあるのを買うか、新橋の瀬戸内旬菜館で青豆風の(これは旨いがガスが出る)を買うくらいしかない。
だから、年に一度のこの日は、選択肢が増えて嬉しいといえば嬉しい。


ひと眠りして起きると、外は雪。



新しい情報の価値観を掘り起こす

「良く更新されているサイト(情報)で、周囲からよく参照されているもの」だけが価値があるわけでなく、実際には、「誰も気づいていないけど、リンクされようがされまいが、更新されようがされまいが、ある価値観を持った人たちにはとても価値のある情報」というものもあるわけで、そういうものをGoogle よりもコストパフォーマンスよく実現できれば、いろんな人に使ってもらえる可能性があるはずです。
そうそう。最近、Googleの考え方に依存しすぎているかも。

検索ビジネスの立ち上がりのときは、Yahoo!が、人手によるカテゴライズにも価値があるという方針で頑張ろうとしていて面白かった。

その方向はいったん敗退したわけだけど、何か別の価値評価軸があってもいいはず。


2009年の9月に大型連休出現

9/20~9/23の4日間、週休2日であれば9/19~9/23の5日間が休みとなる。
ほうほう。いい季節で嬉しい。

勘違いしたのは俺だけじゃないはず (スコア:5, すばらしい洞察) Anonymous Coward : 2008年02月02日 14時58分 (#1290360) 今年じゃねえのかよ! 来年の予定なんか今から立てねえよ!
笑。
Re:勘違いしたのは俺だけじゃないはず (スコア:5, おもしろおかしい) Anonymous Coward : 2008年02月02日 15時52分 (#1290391) 鬼ですら笑ってるのにお前が怒ってどうする。
爆。



本屋をぶらっとあるいていたら、司政官シリーズが一冊にまとまって文庫本で創元から出ていた。
役人、というか体制側で仕事をする人を、その立場から見る見方を教わったのがこのお話し。



ついでに、「NTTの自縛」をはらはらと立ち読み。NTTデータ礼賛本と並んで置かれていたのは、何か本屋の意図なのだろうか。

NTTは基本的に、「にっぽんの土管屋さん」でいいと思うのだけど、企業の中にも外にもそれで満足できない人も多いのかもしれない。

外部の人についていえば、わしも含めて外野は適当に願望を述べていればいいと思う。床屋談義はレクリエーションに欠かせないものだし(笑)。

内部の人については・・・
外野が余計なことを言うけど、発展的なアプリケーションをやりたいのであれば、NTTの名前に拘らずに、飛び出して外でやるのもひとつの方法なのではないだろうか。土管はえぬてってーにお任せでいいように思う。

とか言うとまずいのかな。

|

« 「アメリカン・ギャングスター」 | Main | 雑記080204 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記080203:

« 「アメリカン・ギャングスター」 | Main | 雑記080204 »