« IPアドレスは個人情報 | Main | 「テラビシアにかける橋」 »

2008.01.24

運用してみないとわからない

反対意見多数でも「ダウンロード違法化」のなぜ (1/2)

記事によると、違法にアップロードされたコンテンツをダウンロードすることは違法だが、違法にアップロードされたものを「ストリーミングで試聴することは違法ではない」という。
これが本当なら、案外穏当かもしれない。

私は、違法アップロードされたものであっても、①そのコンテンツの広告として価値が高い、②パロディなど別種のコンテンツを生み出す、の2つの利点があるので、あまり厳密に取り締まるべきでないと考える。
もしストリーミングで見ることが違法でないのなら、コンテンツの広告という機能は阻害されない。それは受け入れ可能だ。パロディはまた別の議論が必要だが。

「今は『違法かもしれない』サービスが将来のビジネスを生む可能性がある過渡期。古い法律の規制が行きすぎることは避けなくてはならない」(野原委員)
ここは結構重要。立法は慎重にやってほしいというのが私の基本的な気持ち。
 新ビジネスへの影響については「例えば、違法にコンテンツが投稿されるサイトについて、サービスをやめさせるという方向ではなく、権利者から許諾を出して適正に利用できるようルール作りをするという方向もある」などと話す。
これが言葉通りに実施されるなら、それはそれでありだ。しかし権利者の中にはたぶん著作権原理主義者がいて、話しをぶち壊す可能性も大。大人の対応が期待できるとは限らない。
ケースバイケースが許される状況があって、あまりに強く原理主義を押し通す著作者が支持を失うようであれば、機能するかもしれない。この前提として、親告罪であることを維持する必要はある。

理想どおりに進めば、どんな仕組みでもたいていうまくいくのだけど、残念ながら世の中そう甘くないとも思う。
困ったなあ。


いずれにせよ、やっぱり立法は阻止できないらしいから、一度運用してみて、弊害が大きければ考え直すことになるのではないか。

考えてみれば、見切り発車で試行錯誤は、ネット世界が得意とするスタイルなわけだし(笑)。運用がまずくてコンテンツ業界がもし衰退するなら、それはそれで自業自得というものなのだし。

|

« IPアドレスは個人情報 | Main | 「テラビシアにかける橋」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 運用してみないとわからない:

« IPアドレスは個人情報 | Main | 「テラビシアにかける橋」 »