« びっくりどっきり株価アラート | Main | いりません »

2008.01.28

雑記080128

携帯をSBに変えて半年が経ったので、MySoftbankとかいうページで料金明細を調べてSBショップへ行った。あれこれ教えてもらって結局、購入当初付いていたサービスの大部分は、わしには全く不要ということがわかったので、全部解約。
単純に電話としてだけ使う当初計画どおりにしたら、月額4千円くらいの節約に。
うれしい。

SBショップの女の子店員はそれでも嫌な顔ひとつせず対応してくれて、大変気分がよい。6ヶ月分の明細をEXCELに書き出してプリントアウトして持っていった時点で、この客はだめだわと思ってくれたのだろうか(笑)。

それにしても、毎日50通くらい来ていたspamメールのせいで、何もしなくても毎月1500円くらいづつ取られていたのには腹が立った。やっぱり携帯のメールなんか使うもんじゃない。ぷんすか。

親指入力できないからそもそも使えないのは内緒だ。orz



総務省、インターネット政策懇談会を結成--多角的な視点で政策を検討

そのうち誰かさんが三枚におろしてくれそうだから、それまで待つ(笑)。


「違法動画、90%検出できる」――YouTubeの自動照合システムに角川が太鼓判

結構進んでるみたい。


NGNによる地上デジタルIP再送信,3月に始まっても一部課題を積み残し

NGNでテレビのコンテンツが見られるようになれば、わしとしては嬉しい。受像機はお払い箱にして、パソコンだけで済むし。


絶好の景気対策、暫定税率の廃止

 自民党は暫定税率を廃止すると、まったく道路が造れなくなるようなことを言っているが、それは無茶な論理である。

 たしかに、道路特定財源は道路関連予算に使わなくてはいけないという決まりがある。しかし、その逆として、一般財源で道路を造ってはいけないという法律はどこにもないからだ。

 民主党が主張しているのは、道路予算を減らせということではない。ただ、暫定予算を減らせと言っているだけである。暫定税率を廃止しても、必要な道路は必要なだけ造ればよいではないか。

にやにや。
5倍ガソリン代を使っている地方にとって、暫定税率の廃止は減税効果も5倍となる。そして、これは都市から地方への所得移転にもなる。一番苦しんでいる地方の住民や中小企業にとって、大きな景気対策となると同時に、地域格差縮小にも貢献するのである。
これが黙殺されているように見えるのがよくわからない。道路建設業者から、地方の一般の人へ所得移転が起きるのがいやだ、ということなのだろうか。

金額は確かに小さくはないけれど。

|

« びっくりどっきり株価アラート | Main | いりません »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記080128:

« びっくりどっきり株価アラート | Main | いりません »