« ハンズで途方に暮れる | Main | 雑記071117 »

2007.11.17

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

空が広い。高速道路ができる前の日本橋の風景はよかった。そのほかは、ゆったりペースの人情噺というところか。特に可も不可もないけど、ネタバレを書いても問題ないくらいのお約束の展開で安定しているので、昔を懐かしく思い出すことに集中できる。

人それぞれに思い出すことは異なるだろうけど、ひとつだけ確かなのは、もうそこには帰れない、ということだ。人間、贅沢に染まるとなかなか元には戻れない。

元に戻る方法があるとすれば、それは、元どおりの貧乏になることだろうけど、それはできないよね(笑)。

でも今でも貧乏?
あなたは幸いである。なぜなら天国はあなたのものだから。
なーんだ。天国って私のものだったのか。(笑)

もちろん、昭和のあの時期の至福感は、キリスト教のそれとは違うのだろうけど。

|

« ハンズで途方に暮れる | Main | 雑記071117 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/17096095

Listed below are links to weblogs that reference 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」:

» 三丁目の夕日の昭和ロマン【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】 [三丁目の夕日の昭和ロマン【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】 ]
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」と昭和ロマン「ALWAYS 三丁目の夕日」シニアの生き方、そんなことを考えているときこの映画に出会いました。三丁目の夕日、第1作を一人で2時間DVDを見てすぐ続編も見たくなり、封切間もない続編を次の日映画館で見たのです。...... [Read More]

Tracked on 2007.11.18 at 11:34 PM

» 三丁目の夕日の昭和ロマンCG【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】 [三丁目の夕日の昭和ロマンCG【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】 ]
三丁目の夕日のCGは主役【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】三丁目の夕日映画でのCGが映像化した東京の風景は現在の東京の姿とあまりにも違うことに視覚を通して気づかせます。東京タワーの真下の下町が主たる舞台ですが、現在のその町を知るだけに、40年間で変わった...... [Read More]

Tracked on 2007.12.01 at 11:13 PM

« ハンズで途方に暮れる | Main | 雑記071117 »