« HTC Advantage X7501 | Main | 「アフロサムライ」 »

2007.10.27

年金の税方式移行がよさそうな理由

基礎年金の財源を税方式に切換えることに基本的に賛成。

これを実施に移す場合、現行の保険料方式から移行する際の不公平が障害になる、という意見がある。

素人なりに考えて、私はさほど不公平は生じないと思っている。なぜなら、賦課方式であるという点で、現行の保険料方式も、検討されている税方式も、違いは無いからだ。

賦課方式とは、ごく大雑把に言えば、その時代ごとに、その時点で払える人から集めたお金で、年金を賄う方式だと言える。自分で営々と積み立ててきたものを自分の老後に使う積立方式とは、基本的な考え方が違う。この賦課/積立の違いに比べれば、お金の徴収方法が保険料か税かという違いは相対的に小さい。

一時、保険料というものの積立的なイメージに影響されてか、いっそ賦課方式をやめて積立方式にしてはどうかという、よりストレスの大きい切換えを模索する議論もあったようだが、どうやら、賦課的な方法の中で、徴収方法を変更しようということで流れが出来てきたように感じる。それはよいことだと私は思う。


さて、その比較的小さな切換えの中でも、不公平感はなるべく少ないほうがよいことは言うまでもない。その観点で重要な指摘が、今日の日経本紙「大機小機 基礎年金税方式の問題点」にある。

消費税は低所得層も負担する逆進的な税だが、定額の人頭税である国民年金保険料よりも優れている。
現状では未納付率が3割程度だそうだから、払っていない人も大勢いる。その人たちにとっては、消費税の形で新たな支払いが発生するが、人頭税を徹底的に追求されるよりはずっとましだろう。ここは諦めて、消費した分の税くらいは大人しく払う方が得策だ。

ところで、この未納付者には二種類ある。払えるのに払わない人と、本当に払う余裕がない人だ。前者は苦情を言い立てる筋ではないので議論から除くとして、後者の手当てが課題になる。

年金問題に限らず、個人が社会に支払う様々な費用の手当てについては、汎用性があり、維持管理費用が少なく、そして特定の政治的利権に利用されにくい、簡潔で透明な解が必要だ。これにはベーシックインカムに類する仕組みが優れていると私は思う。払う分は払ってもらうとして、収入の側を保証しておく方法だ。民主主義を維持する最低限のセーフティネットとしても重要だろう。

年金保険料の人頭税的性格を払拭して、移行を推進する基本的なイメージとしてはそんなところだろうか。


この、人頭税的性格の名残りも含め、現行の年金の仕組みは屋上屋を重ねていて、複雑骨折をギブスで固めて誤魔化した感を禁じえない。試みに社会保険労務士の試験問題などで年金の分野をあたってみると、この複雑怪奇ぶりは一目瞭然だ。こんな馬鹿馬鹿しい(失礼)制度を営々と維持する経費や精神的圧迫は、間違いなく社会と経済に無用な歪みをもたらしているはずだ。諸問題が噴出しているこの際、簡素な税方式に改めるのがよい。

上で引用した記事には、税方式に移行する利点がほかにも挙げられているので書き留めておきたい。

この税方式では、保険料の未納付問題が完全に解消し、事務費が大幅に削減される。長年の論点であった専業主婦の保険料負担問題も自動的に解決する。また、実質的な「雇用税」である社会保険料が消費税に代われば、雇用の増加も期待される。
因みに、社会保険料分が個人の収入回れば、消費が刺激され、経済成長にもプラスに働くのではないか。
豊かな高齢者が多くの消費税を負担し、それを財源とした年金給付を貧しい高齢者に重点配分すれば、高齢者層内の所得格差も是正される。
現時点以降の高齢者は、これまで払ってきたのにまだ払うのかと思うかもしれないが、そもそも賦課方式は、その時代ごとに払える人すべてから徴収する方式なのだから、納得してもらうほかない。恣意的に決めたある年齢を一律の境界にする方法は、今の社会には適合しにくい。もちろん、払えるけれど払いたくないという考えもあるだろうから、その場合には消費を絞ればよい。人はそれを吝嗇と呼ぶだろう。

年金問題は、私達が社会的なコストを、いかに過大に支払っているか、簡素な仕組みに改めることで、どれほどよい影響を社会に還元できるかを実地に試す材料になるのではないか。


ところで、現行制度の2階部分だが、できれば廃止して、積立方式の私的なものに切り替えた方がすっきりするのではないか。という問題意識も挙げておきたい。

|

« HTC Advantage X7501 | Main | 「アフロサムライ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 年金の税方式移行がよさそうな理由:

« HTC Advantage X7501 | Main | 「アフロサムライ」 »