« 姉歯事件の激しい余波(第一波) | Main | 布石 »

2007.08.15

暑い暑い雑記070815

暑過ぎる。脳味噌が煮えているので多少誤作動しているかもしれん。脱線だが、味噌汁は煮え立たせてはいけない。風味が逃げる。結構値が張るとんかつ屋とかでもわかっていないところがある。

館林で40℃超えたってそれは日本の話しですか。それでも夜になれば、外はそれなりに気温も下がるのだけど、家の中に篭った熱気はなかなか出て行かない。

先週まではサーキュレータを扇風機代わりにして凌いでいたのだけど、今週はもういかん。生暖かい風にあたっていてもちっとも涼しくない。趣向を変えて、窓の外へ向け直して最強にしてみる。多少気温の低い外気と入れ替わればいいか。

水のシャワーを頻繁に浴びるのであっというまに洗濯物が溜まる。冬の間の倍くらいの勢いで洗濯している気がする。蒸発潜熱・・と呪文を唱えてみるが遅効性らしい。orz

北へ逃げようかと思っても東京とあまり気温は変わらない。標高の高いところがいいのだけど、以前、東京脱出して軽井沢へいったらかえって暑かった嫌な思い出がよぎる。あのときはたまらず霧が峰まで足を伸ばして山頂のロッジでやっと人心地がついたのだった。

そんな中でも昼はなんやかや都心で外を歩いていたりする自分に、
残暑お見舞い申し上げます。

 

この酷暑、どう対応してる?

霧吹きと扇風機 (スコア:3, 参考になる)
Anonymous Coward のコメント: 2007年08月15日 21時49分 (#1205482)
ドライT-シャツ って売ってますよね
化繊でできた(または含む)T-シャツ
これを着てですね、胴体の前面に霧吹きで水を吹きかけます
垂れない範囲であれば、結構な量を吹きかけてよいでしょう
そして扇風機の前へ

これはかなり冷えますよ
かなり強烈に冷えます
気化し続けている間は、まず発汗が気になる事はないでしょう

おお! そのシャツ2枚持ってる!
・・・2枚とも洗濯して干したばっかりだ。。。
そか。その濡れてるのを着ればいいわけだ・・・

んで、どうやってベッドを濡らさずに寝るかなんだが・・orz

 

|

« 姉歯事件の激しい余波(第一波) | Main | 布石 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/16127314

Listed below are links to weblogs that reference 暑い暑い雑記070815:

« 姉歯事件の激しい余波(第一波) | Main | 布石 »