« 東北行070502 | Main | 「ラブソングができるまで」 »

2007.05.04

「スパイダーマン3」

おたく少年ピーター君の成長物語もこれが完結編になる。それにふさわしく、成長物語に欠かせない数々がちりばめられている。見て十分楽しめる仕上がり。
実際、彼の青さをみていると昔の自分を見ているみたいで、身悶えするですよ(笑)。

サンドマンがちょっと収まっていないけど、勢いでOKとしておこう。そういえば変てこな宇宙生命も唐突だなあ。でもこれも漫画だからまあよし。教授の手元に残った宇宙生命のかけらも未来に禍根を残してるようだけど、大雑把によし。以下ネタバレ。

 

グリーンゴブリンとの和解、MJへの思いやりが本筋で、他のキャラクタはすべて当て馬的役回りだから、いろいろ変なところはあっても目をつぶっておこう。

MJになぜこの配役だったのか不思議に思っていたのだけど、なるほどこういう役回りなら納得。ピーター君に本物の愛とか思いやりというものを教えるには、相手が強者ではうまくないわけだから。

ピーター君の微妙に人を見下したような感じは最後まで残るけど、これも味のうちだからまあよし。

というわけで、いろいろ突っ込みどころはあるけれど、見ないわけにもいかない3部作の3作目であれば、これくらいでも十分か。
最後がまたもや葬式のシーンで終わるなんて、一体どうなってるのか。

エンドロールの後になにか締めくくりが入ってるのかな? その前に出てしまったからわからないけど。

 

|

« 東北行070502 | Main | 「ラブソングができるまで」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「スパイダーマン3」:

« 東北行070502 | Main | 「ラブソングができるまで」 »