« 「主人公は僕だった」 | Main | 実名ブログの向き不向き »

2007.05.21

雑記070521

新しいノート、なかなかいい感じ。キーボードもそのうち慣れるだろう。
昼休みにテケトーな雑記を書ける状況が復活したのが、一番うれしい。



シリコンバレーのもっともホットな話題(クジラ)

カリフォルニアの首都サクラメントまで迷い込んでしまったのである。
多摩川にもし鯨がきたら・・・アザラシの比ではない騒ぎだろうな。
そもそも浅すぎて無理か。

死なないようにするにはまず餌やりだと思うのだけど、鯨に餌付けなんてどうやるんだろう。


ジェネリック医薬品と新薬、どっちを使う?

賛成、反対のいろいろな理由があって参考になる。メモ。
個別ケースについてのあれこれは参考にはなるが、総体でのメリット/デメリットがたぶん重要。それで方向性を決めたら、そこからはみ出すケースについて個別に対処・改善すればよい。

そう考えれば、結論は見えているように思うのだけど。



誰が得するかで、見る。システムを組む。

実際、青森の駅周辺は歩きやすかった。たぶん雪国でこの恩恵は相当大きいはず。

面積あたりの集積度をあげることが必要とすれば、どこに集積してもそこの地権者の利益になるのは当然。郊外か駅前かは、得する利権者が誰かという視点では実は決まらない。

道路の雪かきのことを考えれば、鉄道駅周辺という答えが最も妥当、と私は思う。まじめな都市計画屋さんであれば、やはりそう考えるはず。

それで地権者が得た利益は当然、固定資産税と所得税で吸い上げ再配分する方向で考えるのが、筋がよいかと。



【著作権】とんでもない法案が審議されている

この話、まだ潰れていなかったのか。
マスコミは「表現の自由に対する侵害」の視点で、この話を取り上げてくれるといいのだけど。

 

おっともう昼休みおしまい。
 

|

« 「主人公は僕だった」 | Main | 実名ブログの向き不向き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記070521:

« 「主人公は僕だった」 | Main | 実名ブログの向き不向き »