« 雑記070422 | Main | 雑記070424 »

2007.04.23

雑記070423


曇天

の中のコメント

主曰く

沖縄の二紙は、政治的は対立してなくて両方ともいわゆる左派です。本土記事も共同から買っているので違いはないし。なんで?と疑問に思えるようなものですが、この新聞の存在理由は死亡広告というかだれそれの葬式は何時どこ掲示板です。いやマジで。なので、ある程度の社会ステータスの人はその情報ネットワークから漏れてはいけないので購読しています。で、その主張がどのくらい影響するかですが、もちろん、一部には影響していますが、大半は影響なしです。新聞というのはそういうもんだという固定観念でフツーに受け止められています。これをいうとカツンと来る人もいるかと思うけど、戦前の皇民化教育と戦後の平和思想というのは社会機能的には同じようなものです。
コメント者曰く
地方紙って、大抵そんなものではないでしょうか。
私が住んだ経験のある二つの地方は、どちらも自民党現職衆議院議員がオーナーです。
ふーん。そうなんだ。都市から出たことがない私には信じ難いことだけど。
これは地方について考えるときの重要な要素かも。

似たようなものを思い出した。
業界紙。

死亡広告はないけど、代わりに毎月の人事異動が(笑)。



不二家捏造報道問題: バッシングでつぶしてしまえばテレビ局の勝ち?

もし報道各社がこれらの事実に確信を持っているのであれば、指摘された多くの問題点について、問題の存在自体を認めず、当然何の対策も講じていないこの最終報告について批判すべきである。報道された問題が事実であれば、追加取材して裏付けを取ることは簡単であり、実際そうするだろう。
  (中略)
テレビ局がこの報告書に対して無言であることは、これが正しく自分たちの報道が出鱈目であったことを暗黙に認めているとしか思えない。
みのもんたとかいう人は、そう悪い人でもないかもしれないけど、TVという、少々ガタがきていそうな産業の枠組みに取り込まれていることを、自覚しているだろうか。


なんとまあ、SA1F00H、officeなし40GBディスクのモデルが9万円+量販店のポイント1割で実質8万円ですよ。もーにわかに欲しくなってきた。おまけに「在庫あります。お持ち帰りOK。」悪魔の囁きが。
今日はどうにか思いとどまった。明日のことはわからない。

パソコン持ち歩くよりも、昔にもどって本を持ち歩けという天の声も聞こえる気もするのだけど・・

 

まじめに検討してみる。
phase1 今  :SA1F00Hを買って、AirH"+Willcom携帯はそのまま。
phase2 6月:イーモバイルのPCカード+SBのホワイトプランに乗り換え。

通しで見ると、
機器購入の初期費用が8万円(SA1F00H)+3万円(携帯)
毎月の通信費は5000円→7000円に変化。

むう。イーモバイルせめて4000円くらいにならないかなあ。
phase1で止めておくのもありか。

 

|

« 雑記070422 | Main | 雑記070424 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/14824135

Listed below are links to weblogs that reference 雑記070423:

« 雑記070422 | Main | 雑記070424 »