« splume | Main | SL リアルタイムの難しさ »

2007.03.23

「個人情報保護はテキトーに」が本音

大日本印刷、業務に支障をきたす恐れがあるため「Pマーク」取り消し処分なし

NIKKEIによれば、日本情報処理開発協会が大日本印刷のプライバシーマーク(Pマーク)を取り消さないことを発表したようである。
ふーん。ありがちな話し、とスルーしておくのが正しい日本人(笑)。
実際、クレジットカードと暗証番号がセットで漏れたりしない限り、誰も本当は気にしていない。個人情報保護をヒステリックに言い立てるのは、最近ではマスコミだけか。

とはいえ、大企業とそれ以外とで、このなんとか協会の対応が異なるとすれば、それは別の意味で問題。
コメントの多くは、その点について素直な反応。

日本のこういうとこ嫌い (スコア:1, すばらしい洞察)
Anonymous Coward のコメント: 2007年03月24日 0時54分 (#1131046)
公然と筋の通らないことをして平気な社会っておかしいよね。最近ますます増えてるような気がするし。


プライバシー保護ごっこ (スコア:1)
vn (10720) のコメント: 2007年03月24日 2時12分 (#1131103)
( 最新の日記: 2007年03月17日 11時32分 )
大日本印刷のお客さんで、発注の条件にPマークを含めているところが何社あるか知りませんが、
そのうちの一社として、切実にPマークを必要としているところはない、ということを図らずも
白状してしまった、かなり恥ずかしい話です。要するにPマークでもイワシの頭でも何でも付いていれば
良かった、ということです。

この制度を運営している団体の理事さんはどんな人達かなと思って見てみた。このページ

・・・納得した。

ていうか、多すぎ(笑)。

|

« splume | Main | SL リアルタイムの難しさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「個人情報保護はテキトーに」が本音:

« splume | Main | SL リアルタイムの難しさ »