« BAY QUARTER YOKOHAMA | Main | 雑記060922 »

2006.09.19

「パアソナライズ」のお節介に要注意

我輩のPodCast番組視聴リストの中に、しばらくiPodで視聴せざるものがあった。iTunesにDLされるタイトルのみを見て、聴くか聴かざるか毎度判断しておったら、結果的に聴かない時期がしばらく続いたのである。

すると何時頃からか、その番組の新着が来ない状態が続くやうになった。我輩はてっきり不人気をもって番組が打ち切りになったのであらうと考へていた。

ところが先日、iTunesのPodCastライブラリの一覧に"!"マークが付されておるのを不審に思いクリックしたところ、打ち切られたとばかり思ふていた番組のDLが再開されたではないか。

おそらくは、iPodの視聴ログをiTunesが読み取り、聴かれないものを不要であると勝手に判断し新着タイトルのDLを停止したものであるのであろう。昨今流行のパアソナライズ手法として考へ得ないことではない。

しかし我輩は、本編を視聴はしないが如何なるタイトルが毎回配信せられているかには興味を覚えておったのである。それを、あたかも配信自体が打ち切られたかの如き勘違いを生ぜしむるこのiTunesの振る舞いは、正に有難迷惑といふべきものであった。


IT企業が供する「パアソナライズ機能」とやらには、斯くも洞察の浅いお節介がややもすると見受けられる。使う側は注意を怠れば、騙されて世間の動きを見誤ることになるのである。桑原々々。

 

何? そんなのマニュアル嫁?
それこそユーザ指向に反する旧石器時代の遺物であらう。
そもそもiTunesの詳細なマニュアルって・・・あったっけ?(笑)。

|

« BAY QUARTER YOKOHAMA | Main | 雑記060922 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「パアソナライズ」のお節介に要注意:

« BAY QUARTER YOKOHAMA | Main | 雑記060922 »