« ハイテンション | Main | 雑記060904 »

2006.09.04

駅中のうどん

食欲の秋がそろそろだろうか。新ものの秋刀魚がうまい。今年もそこそこ安いようだ。
果物はこのところかなり高い。昨年以前より5割増しくらい。

新橋にある瀬戸内地方の特産品店で生うどんを買って帰り釜玉。うんまい。

この、うどんだけど、デフレ時代の100円うどん屋の影響か、安くてうまいうどん屋がずいぶん増えた。ところが不思議なことに、駅の中のうどん・そば屋は相変わらず高くてまずい。あのまずさは尋常じゃないと昔から思っているのだが、客は文句も言わずに十年一日のように食い続けてる。

その理由がよくわからない。場所という利権は流動性が低くて客の方を向いている業者に交代しにくいのだろうか。それとも誰がやっても賃貸料が駅前に比べてひどく高くて仕方がないのか。あるいは、仕入れがJRの利権でまずい材料しか仕入れられないのか。はたまた、客の方があのまずい味に慣れてしまったのだろうか。

因みに、うどんは煮る時間が長いからスピード最優先の駅中ではまずくなるのも仕方がない、という話しは通用しない。駅前のうどん屋は駅中と同じくらい早いけど、それほどまずくはないから。

改札のあちらとこちらで、こんなにも違うのには、何かはっきりした理由があるはずなんだけど。

|

« ハイテンション | Main | 雑記060904 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

自分も長く駅中のうどん屋はまずいと感じていましたが、ここは例外でした。同じく新橋ですから、よろしければお試しください。
http://www.nre.co.jp/sanuki/

Posted by: taga | 2006.09.06 12:05 AM

情報ありがとうございます。こんど寄ってみます。

Posted by: hski | 2006.09.06 02:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 駅中のうどん:

« ハイテンション | Main | 雑記060904 »