« また一歩、野望に近づくGoogle | Main | 雑記060831 »

2006.08.31

YouTube 外交の可能性

イギリス政府も政府広報にYouTubeを利用

ビデオインフラとしてすっかり定着した感があるYouTubeですが、イギリス政府が政府広報にYouTubeを利用している。
「立ってる奴は親でも使え」的なイギリス人のそういうところ、好きです。(笑)
日本政府もhumorあふれる政府広報ビデオを無料でYouTube上にがんがん流して、世界の人たちに見てもらうよろし。

すると対立意見のビデオも各国政府からがんがんUPされて、わしら庶民はバーチャル外交をパソコン桟敷で観戦、ていうことに?(笑)

あ。それは外交じゃなくてプロバガンダか。でも双方の「プロバガンダを対等に見比べられる」っていうのはすごい進歩なんじゃないか(笑)。

|

« また一歩、野望に近づくGoogle | Main | 雑記060831 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/11700538

Listed below are links to weblogs that reference YouTube 外交の可能性:

« また一歩、野望に近づくGoogle | Main | 雑記060831 »