« 紀州行060815 | Main | 紀州行060816 »

2006.08.16

雑記060816

いま和歌山。


米国若者の約半数,ケータイやiPodでTV番組を視聴したくない

一応メモ。

日本でも,ケータイでワンセグを視聴したり,PSPなどでTV番組を視聴する人を見かけるが,大半は確かに10代や20代前半の人ではない。春にワンセグケータイが登場したときも,自慢げに見せびらかしていたのは,30代後半の人が多かったようだが。
金にあかせてモバイルデバイスの新製品を即買いできるのは、やっぱり20代より30代なのかも。


ユーザ行動モデル AIDMAからAISASの時代へ?

テレビ放映情報、ネット上のニュース情報、検索エンジンの入力キーワード、ブログのエントリ情報の4つのデータソースを分析の対象にしています。これはマスメディアとネットメディアを、高度なデータマイニング技術を駆使して、複合的に分析する野心的な試みです。
ということで、一応メモ。
不確定性原理との折り合いが難しそう。人間は動的に変化するし適応も早い。できれば、研究はこっそりやって、一定期間経ってから公表する方がいいのかも。
でもそれだと、話題づくり(商売)につなげたい思惑からは外れることに。そういう思惑があれば、なんだけど(笑)。


ジブリ版「ゲド戦記」に対する原作者ル=グウィンのコメント

ふーん。舞台裏はそういうことだったの・・。それが本当なら、ジブリは映画の出来うんぬん以上に致命的に評判を落とすことになる。

まあ、大人の話しはそれとして。

どうも納得がいかないのだが、世界三大ファンタジーって本当に「指輪」「ナルニア」「ゲド」なの?
「指輪」は不動だと思うが、私なら「ナルニア」を抜いて「エルリック」を入れる。人によっては「コナン」を入れたがるかもしれない。
古典に拘らなければ、「ハリーポッター」も確定だろう。
私の3大は「指輪」「エルリック」「パーンの竜騎士」だが、みんなはどうよ?
おおお! その通りですとも!
全面的に同意します。



いかん。もう寝ないと明日のフェリーの時間に起きられなくなる。



ネット「世論操作」 請け負う会社の正体

企業にすれば、ネットが無い時代から続く当然の対応。特に悪いことというわけでもない。

火消し発言にはきちんと向き合って議論の質を上げればいい。企業側の姿勢が真摯であれば、案外有益な結果がそこから生まれる可能性もある。
仮にそうならなくても、感情的な議論を抑制して問題点をより浮き彫りにすることができるのだから、むしろいいことなのじゃないかと思う。

もちろん、「きちんと向き合って議論の質を上げる」ことが出来れば、という前提で(笑)。



えええ? 東京で大停電があったの?
紀州に居る私には何の関係もないが。

えええ? イスラエルとレバノンが停戦?
日本でバカンスしている私にはほとんど関係ないが。

なんだか、テレビを見なくても生きられる練習をしているようだ。


ロースクール 曲がり角の法学教育

資格試験というものが抱える課題がこの話しには集約されているような。
一発試験と一定期間の学習実績、双方の長所短所のバランスを考えて、どこかに着地するしかないのだろうけど、どう配分してみても問題は無くならない。


いかん。いまから寝たら明日のフェリーの時間に起きられなくなる。(笑)


1週間分のblog・・多杉。

|

« 紀州行060815 | Main | 紀州行060816 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記060816:

« 紀州行060815 | Main | 紀州行060816 »