« 雑記060705 | Main | ブレイブ・ストーリー »

2006.07.07

カーズ

素晴らしい出来。3ヶ月に1回くらいはこういう映画を観たい。

退屈というものを知らないストーリー展開。
何の無理も感じさせずにちりばめられたお約束の数々。
作り手の経験と手腕をいやおうなく感じさせる。

こういう定番みたいなものは、どうしたって飽きがくると思うのだけど、PIXARとDISNEYのコンビはまったく色褪せない。トイ・ストーリー、モンスターズ・インク、Mr.インクレディブル、に、カーズ。

半年くらい前に、予告編をスクリーンで見たときは、これはさすがの黄金コンビもだめかも、と正直思ったのだった。車は、人形や魚や超人に比べたら、擬人化は難しいだろと。

しかし、観て、脱帽です。
これは、CG技術やストーリーテリングの巧みさとはまた違った、ボディランゲージのうまさ、とでもいうものだと思う。しかも、それひとつだけが優れているのではなく、すべてが優れているのだから、もうたまらん。

観て損はないどころか、観なければ損する1本。

ところで、トレーラーがヤッターワンに見えた人は挙手。じゃなくてTBくらはい(笑)。

|

« 雑記060705 | Main | ブレイブ・ストーリー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カーズ:

« 雑記060705 | Main | ブレイブ・ストーリー »