« 総務省は仕事をした | Main | 「他人のせい」は過去のもの? »

2006.05.18

USBスマートドライブ

エレコムUSBメモリの新規格「U3(TM)プラットフォーム」採用製品発売

USBメモリを、現状のデータを保存するだけのストレージデバイスから、アプリケーションをはじめ各種設定やプロファイルといった、個人のパソコンの作業環境そのものを持ち運んで、どのパソコンからでも同じような環境で操作できるようにする「USBスマートドライブ」へと進化させる新しい規格です。

thin clientでなくても、私はこれでもいいな。というか、この方が落ち着く。ネットのこっち側にコントロール権があるし。

ネットのあちら側に置くこととの違いは、他のユーザと横串を通せないこと。だけど、横串的アウトプットは、ユーザ側よりむしろサービス提供者側のメリットが目的。であれば、単なる一利用者である私に直接的なメリットはさしてない。他人のことがひどく気になるなら別だけど、そういうタイプでもないし(笑)。

ネットワーク全盛の時代に向かいつつあるからこそ、こうした孤立して神出鬼没な感じのモノどもが、なんだか好きだ。


まあ、天邪鬼だから(笑)。

|

« 総務省は仕事をした | Main | 「他人のせい」は過去のもの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/10131939

Listed below are links to weblogs that reference USBスマートドライブ:

« 総務省は仕事をした | Main | 「他人のせい」は過去のもの? »