« 雑記060401 | Main | ファイヤーウォール »

2006.04.02

雑記060402


木村剛:株式評論家のご託宣は当たらない!

株式評論家が薦める銘柄で、自分のポートフォリオに入っていない業種があれば、それは投資対象としてじゅうぶん一考に値するのである。
それっていわゆるフリーライダーというものでは。
もっとも、その程度の中身だからフリーライドしても誰も文句は言わないはずではあります(笑)。


ブログ会員制・有料化への移行のお知らせ

エイプリルフールのネタでした。今年もおつきあいありがとうございました。
騙されました。本当にありがとうございました(笑)。

3000円というとほぼ新聞に匹敵する価格、という微妙な線で、うまいネタでした。

仮に、寄付の意味でまあ半年くらい試しに払ってやるか、と思う人が500人もいれば、月の売上げ150万円。成り立たなくはないかなというところかと。

問題は内容で、新聞に匹敵できるかというとどうでしょうか。あれこれ言ってはみても、やはり既存のマスコミには規模の優位が明らかに有るので、相当な才のある人でないと続かないかなとも思います。例が適切かどうかはわかりませんが、エスター・ダイソンなどは稀有な例。

それも、競争が始まればとたんに価格は下がっていくわけで、どうなんだろ。
競争が始まれば、この新しいマーケットを刺激するとも言えるわけか。

といろいろ考えるには丁度良いネタでした。

最近、有料のメルマガのいくつかの購読を止めたので、なおさら。

|

« 雑記060401 | Main | ファイヤーウォール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/9389556

Listed below are links to weblogs that reference 雑記060402:

« 雑記060401 | Main | ファイヤーウォール »