« 10年後のライフスタイルの一典型 | Main | 梅見 »

2006.03.04

A5ノートがほしい

MSがiPod対抗プロジェクト「Origami」発表へ

の中のコメント

重量は1ポンド(453グラム)。1日中持続するバッテリーがあり、電話、カメラ、音楽機能を1個にまとめたもの(CloseBox and OpenPod:折り紙と俳句とiPodの関係 [itmedia.co.jp])

a very small tablet computer, one perhaps affordable enough to appeal to mainstream consumers.メインストリームの消費者にアピールする...(Details unfolding on Microsoft's 'Origami' [com.com])

ノートPCとPDAの中間で、600~800ドルくらいが想定らしいけど。電話とカメラを除けば、PSPやiPodは結構近い存在で、これより安い。こうしたガジェットは、歴史的経験に照らせば、ヒットする理由がない。「イノベーター」は買ってくれるけど、それで需要は一巡。いつまでたっても、「アーリーアダプター(オピニオンリーダー)」は買ってくれず、「市場」にならない。見果てぬ夢。

#もっとも、この手のガジェット風マシンは業務用には普及している気がする。PDAも業務用途に生き残っている感じ。消費者向けには、市場はあるけど、ごく狭いまま。

「見果てぬ夢」という言葉に痺れた。また今度も夢で終わるのだろう。

というか、MSにこういう種類のものはそもそも無理だというのが正直な感触だ。MS自身もそれを分かってはいるが、金は余ってるし、人も優秀なのがごろごろしてるし、一応、唾だけつけておくか、という空気がどんよりたれこめてるのではないだろうか(笑)。
そんなことよりXboxどうするつもりでスか。


私はといえば、買って3年目になるi-Link(A5ノート)の内臓バッテリーがとうとう20分しか持たなくなり、どうするか思案中。
このカテゴリは、3年前と比べてスペック的に進歩していないようなのだが、せめて値段くらい安くなっていないかと思ってメーカーのページを見ると、どの機種も「生産完了」。

やっぱりな。ゼロ円にまで下がってるヨ(笑)。

残るA5ノートというと、富士通がついこの間出した画面が見づらい業務用丸出しの首振りタイプだけか。。。
librettoは見る影も無いし。

ああ。困った。

|

« 10年後のライフスタイルの一典型 | Main | 梅見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference A5ノートがほしい:

« 10年後のライフスタイルの一典型 | Main | 梅見 »