« iPodVideo 無線化計画? | Main | コミュニケーションはそのもの自身 »

2005.12.18

雑記051218


ブログをまめにやってる人のことを「放電生活者」というようです。

放電生活・・うまい。


ロシア・アムール川に有毒物質が到達・中国から

 アムール川はハバロフスク地方を中心に100万人以上が水源としている。事故発生後、同地方は活性炭による浄水装置を設置したが、汚染度合いによって有毒物質の除去が保証されない可能性が指摘されている。ハバロフスク地方は3日分の水を貯蔵、非常事態省は飲料水を確保するため、100近くの非常用の井戸を開放することを決めた。
日本人としては、これがオホーツク海に流れ込むのが気になる。
気になるどころか、はっきり言っていやだ。

当分の間、北の魚が食えなくなるのだろうか。


今日の頭音:「Presto Vivace」U.K. (Key=Bm?)

iPodがネットに常時接続されるようになったとき、どんな変化がありうるだろうか。とりあえずカネゴンが思い付くのは、データも何もかもネットの上に追い払ってしまうだろうということ。

しまいにはヘッドホンすらその辺のどのジャックに挿してもよくなってしまい、単なる電子証明書と秘密鍵だけがぽつんとiPodに残されて電池すらいらなくなり、それがアップルのブランドの力で売れ続けてしまったりするだろうか。そして人々はゆりかごから墓場まで、たった1つの電池なしiPodを首からぶら下げて右往左往するようになるのだろうか【何が何だかおれカネゴン】。そこから先何も新しく作るものがなくなってしまったりするだろうか。

大丈夫。ネットの向こう側では創作活動が変わらずに続いています。
ああ。なんてMATRIXな世界。

|

« iPodVideo 無線化計画? | Main | コミュニケーションはそのもの自身 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/7668850

Listed below are links to weblogs that reference 雑記051218:

« iPodVideo 無線化計画? | Main | コミュニケーションはそのもの自身 »