« 今日のサプライズ(笑) | Main | 私的録音補償金制度は仕切りなおし »

2005.11.12

雑記051112


NYTimeの有料化サービス,2ヶ月間で27万人の購読者を獲得

数字をメモ。

27万人の半分が新規購読者で,残り半分は新聞紙の定期購読者である。新聞紙の定期購読者は追加料金なしで“Timeselect”を閲覧できる。このため年間購読料49.95ドルあるいは月間購読料7.95ドルを払った有料購読者は13万5000人となる。
硬派コラムが有料サービスの目玉メニューという。


Googleが本当に新聞紙広告事業を始めるらしい

うわさの域だが,シカゴの新聞の広告スペースを確保してAdWord対応広告の準備を進めているようだ。電話回数に応じた成果報酬型広告(Pay per Call)を試すのだろう。
本当だとすればGoogleらしくない。というかGoogleがやらなければならない理由がわからない。ネタ切れなのか、それとも何か新機軸があるのか。
金にあかせて既存ビジネスを食っていくのは、日本では食傷気味の話し。

・・・あ。Pay per call が新しいのか・・紙の新聞にとっては。いやいや、コールセンター絡みで昔からある話しだったはずだけど・・。


WiMAX

日本でも来年、WiMAXへの周波数割り当てが決まるもようだ。
かなり古い記事だけど、ここからあまり変化していないのだろうか・・。
実効速度が当初言われた夢のような話とは違うのであれば、802.11に取って代われるだけの強い理由がないような気が。日本ではラスト1マイルは間に合っているし。

|

« 今日のサプライズ(笑) | Main | 私的録音補償金制度は仕切りなおし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/7071422

Listed below are links to weblogs that reference 雑記051112:

« 今日のサプライズ(笑) | Main | 私的録音補償金制度は仕切りなおし »