« 僕のアキバを返して(笑) | Main | iPODnanoはどこへ消えた »

2005.09.22

選挙情勢分析ギワク(笑)

surveyMLで、選挙報道についての議論があった。その中の少し気になる部分をメモ

http://www.h-yamaguchi.net/2005/09/post_413d.html

英文は山口さんが紹介してた記事から部分的に抜粋。(拙訳は萩原)

> One participant, who is well acquainted with newspaper editors,
> said that the newspapers intentionally reported the conservative
> forecasts because if they report the most likely results, it
> would surprise the readers greatly and might influence their
> voting behaviors.

(....とある会合で新聞の編集局と親しいある参加者が、今回複数の新聞社で、世論調査結果をそのまま記事にすると読者を驚かせ投票行動に影響を与えてしまうことを恐れて、控えめな(conservative)予測を意図的に(intentionally) 報道したのだと話した。)

> Needless to say, the most likely outcome would be a land-slide
> victory for the LDP. In a sense, the opinion polls made a correct
> prediction.

(自民党の地滑り的勝利の可能性が高いことは明らかであり、実は世論調査は実は正確に予測(correct prediction)していたといえる。)


生の世論調査結果を「政治部や取材網の感触で修正して報道」するのと「世論に影響を与えないよう結果に手を加えて報道」するのでは、意味合いがぜんぜん違いますよね。後者は世論操作って言わないんでしょうか。

確かにあの時点で圧勝が報じられたら行動は変わった気もしますが...

二つの証言が事実かどうかはまだわかりません。でも、本当に世論調査が今回の自民党圧勝を当てていたのなら、世論調査としては名誉なことです。でも生データは決して表には出てこないでしょうし、ここで「外れた理由」をああだこうだと検証するのは的外れだったわけだ。

surveymlでは、いつも選挙後に、マスコミ各社の情勢分析の当たりはずれが議論の的になるのだけど、そもそも発表された情勢分析が恣意的なものだったという可能性が議論されている。

頭の隅に入れておいてもいいかも。
人の話を聞かないという悪癖を有する私にはそもそも関係ないといえばそうなのだけど(笑)。

|

« 僕のアキバを返して(笑) | Main | iPODnanoはどこへ消えた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 選挙情勢分析ギワク(笑):

» 選挙 [【選挙】とは]
挙:1995年(平成7年)7月23日 第16回参議院議員通常選挙:1992年(平成4年)7月26日 第15回参議院議員通常選挙:1989選挙選挙(せんきょ)とは、首長や会議の議員、団体の代表者や役員を選び出すこと。多くの場合、投票によって行われる。選挙に投票する権利のことを選挙権、立候補する権利のことを被選挙権という。選挙の分類選挙方式*選挙には、一定年齢に達したすべての住民に選挙権を与える普通選挙と収入、資産、家柄などで制限する制限選挙がある。*一票の価値が平等な平等選挙と納税額などで一票の価値に... [Read More]

Tracked on 2005.09.28 04:36 PM

« 僕のアキバを返して(笑) | Main | iPODnanoはどこへ消えた »