« 選挙雑記050831 | Main | 郵政改革は計画倒産 »

2005.09.01

選挙雑記050901

9月だ。投票まであと10日あまり。で、ちょっとメモ。

心理戦
コメントの最後に、こうある。

その通りです。なにもしなければ破綻します。ですので片方で財政再建を進めるために国債の発行を減らし、無駄な政府機関を廃止していき、予算の規模を小さくしなければなりません。アメリカも全く同じ状況で90年代に財政再建に成功したので、これがモデルです。今アメリカの国債はおよそ50%が非アメリカの資金で買われている(日本が最多)というのがその答えですね。
選挙とは直接関係ないけど、そういうことか。

再び郵政民営化について

夏休みの宿題提出・・・再び郵政民営化!!

いずれもこちら経由で知る。

政治家の人・・だけでなく評論する人たちも、真意は別に方便としていろいろな説明をしているのだろうと思う。だから、「この議論のこの部分は間違い」という枝葉に入り込まずに、一番重要で本筋と思う部分に的を絞る必要があると思う。そうしないと、私の弱めの頭では問題を捉えきれない。

いまのところ、私が一番重要と思うのは・・民営化による情報公開かな・・。
きっととんでもないものが飛び出してくる悪寒・・。

というわけで、怖いもの見たさで(笑)、やっぱり民営化に賛成。

|

« 選挙雑記050831 | Main | 郵政改革は計画倒産 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 選挙雑記050901:

« 選挙雑記050831 | Main | 郵政改革は計画倒産 »