« わからないことが暗示する | Main | iTMSと人種隔離・・ »

2005.08.12

希望はどこから

一応、夏休み。
贔屓にしている「かんこ鳥」キャンプ場に電話をしたら、なんと、サイトがほとんど埋まっているという。どうしたことだ(笑)。でもよかったね。

私としては、そんなイモ洗い状態のキャンプへ行く気はないから、予定を変更して、このところ忙しくて読めなかったブログやメルマガや借りっぱなしの本など読んで過ごすことにする。

ブログは衆院選の話題で持ち切りという感じだが、あまり新味のある話はない。定性分析では、見方はほぼ一致しているように思う。
次は定量分析だが。。。果たして小泉新党が生まれるほどのムーブメントが起きるのかどうか。今後に注目。

民主党寄りの意見を書いているブログの中に、農政族はもとより、道路族も金融族も生き残っており、行政改革自体はさほど進まないおそれがある、という意見があった。各個撃破戦術で考えれば、それでも当面はいいわけだが、少し気になったのでメモだけしておきたい。


さて、今日はこちらの一節が心に残った。

将来への不安とは、自分の価値に対する不安なのです。
将来への希望とは、自分の価値と価値創造に対する自信から生まれるのです。
自分だけでなく、他人の中に希望を生み出すには、どうしたらいいか。
それが目下の自分の課題。

|

« わからないことが暗示する | Main | iTMSと人種隔離・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 希望はどこから:

« わからないことが暗示する | Main | iTMSと人種隔離・・ »