« 妖怪大戦争 | Main | Know Your Blind Spots »

2005.08.28

アメリカの底力

少し古いのだけど、
ネットの開放性は危険で悪なのか 巨大な混沌こそがフロンティア

 アメリカが圧倒的に進んでいるのは、インターネットが持つ「不特定多数無限大に向けての開放性」を大前提に、その「善」の部分や「清」の部分を自動抽出するにはどうすればいいのか、という視点での理論研究や技術開発や新事業創造が実に活発に行われているところなのだ。
そういうアメリカはいまだに憧れの対象だ。
インフラだけ作って何かやった気になっているわしらから見れば。

どうしてその違いが生まれるんだろう。という問いは立てておこうかな。

[追記]
インターネットトラフィック,爆発的な伸びにブレーキが
そろそろコンテンツの勝負に移行。ブロードバンド普及率一位などと浮かれているうちに、内実ではどんどん取り残されていくおそれあり?

|

« 妖怪大戦争 | Main | Know Your Blind Spots »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アメリカの底力:

« 妖怪大戦争 | Main | Know Your Blind Spots »