« お役人の再雇用 | Main | 雑記050707 »

2005.07.05

雑記050705


あれ、エントリ書いたけど消えてる

面白いネタというのは速度に関係している。
それはそうですね。規模にも関係していそうですが、速度が規模を制約するという意味では、速度が先に来ているのかも。
ときどき見せる人格崩壊の話しは、ツリなのかネタなのか(笑)。


「経団連の「天下り拒否」各省次官が相次ぎ反論」日経本紙
これなど面白くないネタの最右翼だとは思うけど、お約束だから書いておこう。
この話しについて正しく問いを立てるとすれば、

役人の人事制度をどうすべきか
ということになると思う。天下りという派生的な現象に世間の耳目が集まりがちなのは残念なことだ。
経団連にしろ各省の幹部にしろ、そんなことは承知の上で、それでも派生現象を舞台に鞘当てせざるを得ないということか。
一国の人事制度ともなると、おいそれとは変えられないものなのかなあ。

郵政民営化で公社・現業の処理が一段落したら、次はこの、人事制度を大きなテーマとして取り上げてもいいのではないか。HRM得意な人、出番ですよ。

などと気楽に空想してみたりする。

|

« お役人の再雇用 | Main | 雑記050707 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/4835576

Listed below are links to weblogs that reference 雑記050705:

« お役人の再雇用 | Main | 雑記050707 »