« 歯医者と靴下 | Main | 自分のチャレンジは何? »

2005.06.28

有害情報規制は問題のすり替え

「有害情報判定委員会」 設置か?

総務省から出ていると伝えられるこの話が、どの程度真面目なものかは知らないのだけど、あちこちで不評。スラドのコメントの面白そうなところを集めてみた。

小学校のWebサイトとかで、「プライバシー保護」のために実名を載せたり、写真を載せたりできないというのに、実名を使ってのネット活用を促すというあたり、矛盾が生じてるような気がするのはおいらだけでしょうか。
これが、最も核心を突いた意見か。
「爆弾の作り方」を載せたサイトを規制するより、事件の元となった「いじめ」をなくす方が大事なのでは。いじめの被害を学校に訴えると、「分かりました。そこまでおっしゃるのなら、(いじめられた)あなたが転校してもいいですよ」と言われている内は、どうサイトを規制しても、このような事件は無くならないと思います。
これも本質的な問いかけ。因果関係をきちんと把握せよと。
それにしても、何をやりたいのかな。実名の使用を推進? 法律で禁止でもしようというのか? ブログやソーシャル・ネットワーキング・サイトを俺達で仕切って、俺達が規制して、俺達が許認可制にして、俺達の利権にするぞって事かな。そんなの、海外のサービス利用すれば終わりだけどね。
ネットと国家の、のっぴきならない緊張関係は現在進行中。
これをなんとかしようとすれば、中国と同様に、海外との間のトラフィックをすべて政府が管理(監視)もしくは遮断するということになる。つきつめれば北朝鮮みたいになるわけだ。日本の総務省は実はあの辺の独裁政権と同根なのか。とは思いたくないけど(笑)。
ほぼ確実にそれを「権威」にして他人を規制したい馬鹿が出ることが予測されるので、個人的には「構わない」と言えません。
世の中思考停止したい人は少なからずいるわけだし(俺も含む)。
気がつかないうちに思考停止していることがあるから、自戒を込めて注意したい。
テレビ番組を参考に時限発火装置(というか電気コンロ)を設置した少年。
番組の内容を詳細に記述した新聞社の記事ページは「有害情報」に判定されるんでしょうかね。事件報道も装置を詳細に記述すれば、記事を参考に、第二の時限ガス爆発少年が出るでしょうに。
ネットに無関係なところでもそういうことは普通に起きる。
「アポロは月へ行っていない」だの、「FBIの超能力捜査官」だの、「細木数子」だの、「所沢ダイオキシン報道」だの有害なバラエティ番組の方を規制して欲しいものだなぁ。権威があるように見えるだけタチ悪いし。
そういえば、血液型別性格決めつけというのもあった。
推理小説をネットに上げてる人だっているだろうし。
逆にそれがOKだったら小説(マンガ)仕立てで書き上げるのもOKになっちゃうかも知れないし。
載せるメディアによる差別。
・(サンタクロースの存在を信じるのはロマンチックで良いことだが)アニメなんか見てると現実と虚構を識別できなくなっていつか犯罪を犯す。
伝統や古典のような評価の定まったもの以外は不可という思考停止。
違法サイトを警察が次々に摘発すれば良いだけだと思います。 摘発のスピードが追いつかないからその間どうするかって話なんでしょうか?
いたい、いやうまいところを突いている。駐車違反摘発の民間委託と同レベルで、表現の自由を扱おうとしていないか。
インターネットの場合は情報を出す側の規制はまず無理だから、情報を受ける側でいかに、その場にふさわしくない情報を中に入れないか、ってことのほうが大切な気がするけれど。
無理というより、すべきでない。
発信者には表現の自由を。受信者には見ない権利を。は、いまのところの私の考えでもある。
昔のMLやNetNewsは名前と所属を出すのが当り前でしたが、このことを逆手にとってストーキングに逢いました。
ネットの色々な掲示板とかRating Siteにさも私が「キチガイ」(原文どおり)であるかのような事をつらつらと書かれたり、会社のサーバをクラックして同僚や部下のページや私信を晒したり。
・・・
このような実例でも出てくるように、実名義務化は却って「犯罪者」やストーカーの類を増やすだけではないかと思うのですが。
そういえば、結構ひどいこともあった。有名人でなくても、実名を晒すリスクはあるのだという話し。

で、結局は、これがいいまとめ。

たしかにインターネットは無害だね
有害なのはそれを扱う人間の方だ

そんなことくらい、総務省のお役人もわかっていそうなものだ。
これが、何か別の、もっと嫌な動きを隠すための煙幕でないことを祈ろう。
あるいは、一部政治屋さんたちのガス抜きに過ぎないのであればもっとよい。

|

« 歯医者と靴下 | Main | 自分のチャレンジは何? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/4748687

Listed below are links to weblogs that reference 有害情報規制は問題のすり替え:

» 総務省:有害情報判定委員会創設 [kitanoのアレ]
政府がインターネット有害情報規制に着手:「有害サイトは閉鎖させるべきだ」 http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050615   の続報です。 政府が「有害情報判定委員会」を創設するそうです。 総務省の「有害情報判定委員会」を発足させることで「コンテンツ安心マーク」を定着させ、「コンテンツ安心マーク認証機関」を公然化させて総務官僚の天下りを確保する…という流れが3秒以内にひらめいた方は、有害情報対策の本質がよく見えている立派な市民で、規制反対運動の指導者の資質がありま... [Read More]

Tracked on 2005.06.29 at 01:08 AM

« 歯医者と靴下 | Main | 自分のチャレンジは何? »