« ミリオン・ダラー・ベイビー | Main | 蜂蜜屋 »

2005.05.29

退職後は好きなことを適正価格で

朝TVを付けたら、時事放談で堺屋太一と塩爺が、団塊大量退職というテーマで対談していた。その中で、退職後は好きなことを安価でいいからやったらいい、などと言って意気投合していた。私はこのお二人の意見に学ぶことも多かったけど、この話しには頷けない。

団塊の世代が好きなことといえば会社と仕事だ。だから、好きなことを安価にやれなどと言ったら、それは若い世代の失業に直結する。

高度成長期と同様に仕事は増えるという前提に立っているのかもしれないが、それは必ず期待できるというわけではない。

塩爺は最後に、責任のある仕事ではなくて軽い仕事やお手伝いをしたらいいと、逃げを打っていたが、それにしても軽作業という仕事を若者から奪うわけだ。


好きなことを、適正価格でやれ、と言うべきだろう。それなら、仕事をする全ての者の誇りを奪わずに済む。

放談だから、まあいいのかな。

|

« ミリオン・ダラー・ベイビー | Main | 蜂蜜屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/4321177

Listed below are links to weblogs that reference 退職後は好きなことを適正価格で:

« ミリオン・ダラー・ベイビー | Main | 蜂蜜屋 »