« 不自由は常 | Main | 九州ツーリング記050428 »

2005.04.27

いかがわしく朗らかに

Wired News - 巧妙な中国政府のネット検閲、米の調査で明らかに
元記事は置いておいて、essaさんのここ。

P2Pプロキシのようなソフトの開発を外交カードとして使うというのはどうでしょうか?

つまり「いいかげんにしないと、winny(みたいなもの)を完全に合法化しちゃうぞ!」という脅し。日本国内でこれが定着してしまえば、黙っていても輸出される。2ちゃんねらーが「反撃」にエロ画像貼り付け交流にいってるという話が、冗談ではなくなってしまうわけです。

思わず笑ってしまいました。2ちゃんねらーが意図せずに演出している、この朗らかな感じは、例えば、「ヨン様もうで「緊張何の」 邦人2600人に韓国驚く
で取り上げられていた人たちの行動と共通するものだと思います。このヨン様詣での人たちを指して、落合さんは、
過去はともかく現在の日本人に他国を侵略したりする意図がなく、恒久の世界平和を念願していることを印象づける上で、貴重かもしれません。
と書かれていますが、そのとおりだと思います。
私は、半ば意図的に「朗らか」と書きますが、essaさんはもっと適切に「いかがわしさ」と書いています。その「いかがわしさ」についてのessaさんの言葉。
「いかがわしさ」と「自由」は切っても切り離せないもので、「自由」が本能的に嫌いな人が「いかがわしさ」を排除しようとするものです。
一方、同じ「いかがわしさ」でも、こちらで話題の人のそれは、笑ってすまされないものがあります。糸を引いているのは誰なんでしょ。

|

« 不自由は常 | Main | 九州ツーリング記050428 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

winny合法化は、チキンゲームですね。「お前らだって出ちゃ困ることがたくさんあるだろ。やれるもんならやってみろ」「なにおっ、やると言ったら本当にやるぞ」「とか言ってただの脅しだろ」「ほんとにほんとにやるぞ(泣)」「ああいいよ、やってみろよ」‥‥どうも分が悪そうですね(笑)

Posted by: essa | 2005.04.27 at 03:22 PM

連休は旅行にいっとりました。ので、レスが遅くなってすみません。

後ろ暗いことが多い人に不利、とか、厚顔無恥な人に有利、とかありそうですね。あ、だから後ろ暗い人は厚顔無恥になってバランスを取るのか(笑)。

冗談はさておき、こうした暴露合戦のとき、ばらす先の第三者の見識の程度が、ものごとを良いほうにも悪いほうにも持っていきそうです。

わしら第三者はその準備ができているか? てなところでしょうか。

Posted by: hski | 2005.05.05 at 07:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/3865286

Listed below are links to weblogs that reference いかがわしく朗らかに:

» 反日デモは鎮静化の模様だが----中国ネット検閲の実態 [BigBan]
2005年5月5日の日経新聞によれば、中国の反日デモが鎮静化に向かっている理由の [Read More]

Tracked on 2005.05.05 at 06:07 PM

« 不自由は常 | Main | 九州ツーリング記050428 »