« 「安全は金で買う」時代の牛肉輸入 | Main | 会社法修正案に見る意思決定の変化 »

2005.03.11

カコエエ耳の眼鏡

耳の眼鏡」経由。

年とともに注意力が散漫になっている私は、人の言うことをほんとによく聞き逃す。大学生の頃は、目の前の人と話しながら、数メートル先の会話を聞き取って理解できていたのだが・・・調子のいいときは(笑)。

そんな私だから、このアクセサリにはぴぴっときた。元サイトのモデルさんの写真は見たくなかったが。orz

見たところ猫耳型のようだが、エルフ型があったら欲しい。
と、女王様(ガラドリエル)萌えな私は、思うのだった。

それにしてもケイト・ブランシェット。あそこやあそこの場面でその妖しい微笑みは何? しかも一度のみならず。
最後まで、サウロンと実は通じているのではという疑念を払拭できない金曜日な私なのであった(笑)。

ああ、今日も脱線。

|

« 「安全は金で買う」時代の牛肉輸入 | Main | 会社法修正案に見る意思決定の変化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カコエエ耳の眼鏡:

« 「安全は金で買う」時代の牛肉輸入 | Main | 会社法修正案に見る意思決定の変化 »