« こどもとインターネット2題 | Main | 睡眠時無呼吸症候群に束の間の勝利 »

2005.03.20

雑記050320


管理者を煙に巻く buzzword はどうでも良い(?)が、技術者を煙に巻くものは許せない

新しい概念を定義し、名前をつけることは重要なのですが、過度に抽象化された定義が流行ると必ず正確な意図は掻き消えて、とんでもない使い方のほうが蔓延するものです。
この記事は、技術の世界での話しを取り上げているのだけど、上のフレーズはいろいろな世界で当てはまりそう。特にコンサル屋さんの世界などは・・(笑)
  ていうか、過度に抽象化された定義に名前を付けて、さも新しい概念であるかのようにして売り込むのが、ひとつの流儀として存在するらしいし。
それはいやで、もっと現実に即して考えるようにしたい、というのが私の最近の流儀。


オープンが、オールドタイプということなのか!

 個人的にはそういう朝日的なブログというのは、いみじくも団藤先生自らおっしゃっているようにクローズドな認証エリアで展開してもらいたいというか、オープン・インターネットの世界でコメントとかTBを募集しないでいてほしいと思うわけですが。そこんとこ、どう思いますのか。
そこでSNSですよ。


ああ、そろそろ梅はおしまいかな・・この時期のタイトルバック差し替えは慌しい。

|

« こどもとインターネット2題 | Main | 睡眠時無呼吸症候群に束の間の勝利 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記050320:

« こどもとインターネット2題 | Main | 睡眠時無呼吸症候群に束の間の勝利 »