« あなたは人を裁けるか | Main | ひとつくらいあってもよさそうなもの »

2005.02.17

組織力には組織力で

「代表権持つ役員 退任を~道路公団総裁 天下りOBに苦言」日経本紙から。

経済界というところから引っこ抜かれて道路公団の総裁に就任した近藤さんが、公団からファミリー企業への天下り社長に対して退任を求めているそうな。風化させたくない話なので書いてみる。

  元来、公団がファミリー企業の人事に対してとやかく言う必要はなくて、単に、公団が発注する業務を公開入札などのかたちで透明にしつつ競争企業を育てることが、調達や発注のコストを下げる正道だとは思う。
だれか個人が天下りで多少懐が潤ったかどうかは瑣末な話だ。意思決定が恣意的に歪められないようにすることが、話の本筋ではある。

  そんなことは百も承知のはずの現総裁が、あえてファミリー企業のトップ人事について発言しなければならないのは、おそらく、代表権を持った天下りの人達が、陰に陽に利権を確保しようと行動して、公団外の競争企業の目を摘んだり、公団内に呼応する勢力を育てたりすることを防ぎきれないからなのだろうか、と推測してみる。

  大きな組織になればそれだけ、トップ一人でできることは限られてくるだろうから、改革屋さんは、ある程度の集団を形成して、同調者を増やす必要があるのだろうな。


  このところ話題のL社の企業買収も、相手先に送り込む役員を考える前に、自社のスタッフを充実させる必要がそもそもあるような気がしてくる。組織に対抗するには(残念ながら)やはり組織の力を使わざるを得ないのではないか。


個人的には、それが理由でスモールビジネスが好きなんだけど。

|

« あなたは人を裁けるか | Main | ひとつくらいあってもよさそうなもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 組織力には組織力で:

« あなたは人を裁けるか | Main | ひとつくらいあってもよさそうなもの »