« ネットの効果 | Main | 雑記050128 »

2005.01.28

第三者の重要性

虚偽自白」より。
なるほど、やってもいないのにやったと言ってしまうことが、あるものなんだなあ。恥を忍んでの貴重な体験談がありがたい。

 そうした勘違いが起き得るから、強迫的な圧力に晒されない第三者の立場で弁護する人が必要なのだろう。

 法律家という職業には、短時間で論点を整理する力、それを文章にまとめる力、それともちろん法律知識、などが求められるそうだ。
 しかしそれ以上に、「第三者である」という立場がもたらす冷静な思考こそが重要なのだということを、この一件は示したと思う。

 余談だが、この司法修習生が真に無実であることを祈りたい。

|

« ネットの効果 | Main | 雑記050128 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第三者の重要性:

« ネットの効果 | Main | 雑記050128 »