« 自由?創発? | Main | 雑記041208 »

2004.12.07

ネットワーク消失

日経本紙。「やさしい経済学」の「ネットワーク消失」から。

競争に敗れたときに復活の機会を失うとしたら、その負の効果は競争の正の効果をはるかに上回るであろう。
  競争は必要だよなーと思うし、仕事上は、自分は競争の少ない立場に立とうとし、利害が反する相手は競争環境に追い込むように考えを巡らせる私は悪人(笑)なんだけど、それはあくまでも、競争の正の効果を信じるからなんだな。と、悪人に徹しきれない自分を弁護。なにごともほどほでにという、ありきたりだけど深い真実。
 
 
  ネットワークに浸り切り頼りきりになって、それから切り離されたら生きていけない有様は、遠からずネットワークへの隷属に繋がると思う。それは、かつて「社畜」とまで言われた日本人サラリーマンの生き様を思い出させるだけでなく、これからのインターネットについても、もしかすると言えるようになるかもしれない。。かもしれない?

  だから私は、淡いネットワークの中を繋がったり切れたりしながら、これからも生きていくんだろう。ネットワークと切れることを、過度に恐れない気持ちを持ちたいと思う。
  あ。それはネットワークというものを自分と対置して、複数のネットワーク間に競争状態を作り出してやることで、自分を相対的に優位に置こうということだな。といま気付いた。やっぱり私(おまえ)、根が悪人だな(笑)。


  非正規雇用の拡大という話しも、非正規被雇用者側の立場で考えたとき、ネットワークから切り離された弱い自分と思うか、それとも、複数のネットワークと対峙する自分をイメージするかで、その人の生き様や幸福感はずいぶん違ってくるのではないか。
 
 
とはいえ、鳩になろうとした烏の例えもあるから、これは注意が必要だな。
と悪人はあくまでも用心深い(笑)。

|

« 自由?創発? | Main | 雑記041208 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/2177754

Listed below are links to weblogs that reference ネットワーク消失:

« 自由?創発? | Main | 雑記041208 »