« [ised@glocom]1 | Main | ネットワーク消失 »

2004.12.06

自由?創発?

  うーむ。昨日の自分のエントリを読んでみて、これは「創発」というものがわかってないと思ってしまった。

  言葉の定義からすれば、「各人が何の制約もなく自由に行動したとしても、その社会には一定の秩序が生まれる」ということらしいから、形式的な理屈に当てはめれば、創発が観測されるのは自由至上主義者の間だけに限られる、となるのだろう。
前のエントリはその点がわかっていなかった。

  しかし、ここで疑問は一歩遡る。「自由な行動」と言ってみたところで、それは本人の価値観に基づいた自由であるはずだ。それは場合によっては保守主義的であったり共同体主義(?)的であったりするのではないか。「自由って何?」というありがちなフレーズに絡めとられてしまう。


  前のエントリで、認めてもいいかと思う点もある。「創発」は主に価値を生み出すところに関与するものであって、分配や利用にはあんまり適用できないのではないか、という点だ。各人が自由に分配や利用方法を主張したら、そこには混乱と闘争しか生まれないのではないか。パイは増やすことはできても無限にというわけにはいかず、その一方で、人によっては欲望に上限がない場合もあるのだから。

  そう考えると、分配や利用についても考えが及んでいる保守主義や共同体主義と、「創発」という言葉にそれらを押し付けてしまっている自由至上主義とを、同列に見ることは難しいかもしれない。昨日感じた違和感は、そういうこと。のようです。


  私は「創発」を、コミュニケーションと創造に関わるものだと捉えたい。ネットに関わった人ならば、広くて深い相互作用から生まれる創造性というものの素晴らしさを信じることはできると思う。それは、勝手気ままな振る舞いとは全く異なるものだと私は思う。「創発」ということばは、創造性を拡大するその作用にこそ充てたい。


  というところで、では自由至上主義の特徴は何か、と言われると困ってしまうのだけど。

|

« [ised@glocom]1 | Main | ネットワーク消失 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/2168267

Listed below are links to weblogs that reference 自由?創発?:

« [ised@glocom]1 | Main | ネットワーク消失 »