« 雑記041201 | Main | 戦争の時代はまだ続く・・かも »

2004.12.02

雑記041202


現行試験恒久存続論

・・・新規法曹がある種富裕階層からしか輩出されなくなることに対する危惧感を持つ人も少なくありません。
法律屋さんに限らず、いろいろな職業で、このテーマは今後重要かもしれません。


弁護人はかかしではない
時間の流れが速いネットでは、ともすると忘れられがちなこの件。
裁判官の中立性に疑問符が付いていると取ればいいのか、それとも弁護側の行動に疑問があった、ととればいいのか。
傍聴した方のコメントによれば前者のようですが・・

判決中での弁護人批判」こちらも、裁判官の行動にやや疑問があるように読めます。


教養…

 そして、これは表立って言ってはいけないことだが、教養こそがその知的な階級を決めると思う。どんなに旨いものを食ってもそしてその味が評価できても、教養がなければ下品。
また、生きるよすが、とも。

自省的に考えてみる。
。。。。
はっ! まず旨いもの食って味が評価できるようにならねば(笑)。[←追記]


http://www.glocom.jp/ised/ は週末かな・・

|

« 雑記041201 | Main | 戦争の時代はまだ続く・・かも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/2128539

Listed below are links to weblogs that reference 雑記041202:

« 雑記041201 | Main | 戦争の時代はまだ続く・・かも »