« 雑記041125 | Main | 援助は見返りを期待せず、がいい »

2004.11.26

はてなにはアドバイザが必要だ

  はてなからメールが来た。強制住所登録は当面やめるとのこと。
  それだけならとくに取り上げることもない。私はずっと以前に退会手続きを取っていたからだ。そう。ずっと前に退会したはずなのに、メールが送られてくる。だから書いてみる気になった。

  私が退会したのは、はっきり覚えていないがこの夏頃だったはずだ。その後、強制住所登録問題が起き、自分が退会したことを忘れていた私は、改めて退会しようとしたところ、そのようなIDはない、すでに退会済みであるとのサポートからのメールをもらってはじめて、退会していたことを思い出したのだった。
  そういう人間に、強制住所登録はやめましたというメールが来てしまう。ということは、普通に退会した人間のメールアドレスを、はてなは保持し続けているということか。

  もちろん、退会者のメールアドレスは破棄するなどと、はてなは一言も言っていないのだし、何か退会前のことでトラブルが発生して連絡をとる必要が起きることを考えて、アドレスを一定期間保持していることはあり得るだろう。
  しかしだからといって、退会者に再入会を促すようなメールを安易に送るべきではない。一度退会したならば新規顧客に近い立場なのだから、文面もそれなりに工夫して書くものだと思う。

  はてなには、何か独特のポリシーやセンスがあるのかもしれないが、私のような一般人に通じるとは限らない。商売の常識的な線がわかるアドバイザが必要なのではないか。

|

« 雑記041125 | Main | 援助は見返りを期待せず、がいい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/2067983

Listed below are links to weblogs that reference はてなにはアドバイザが必要だ:

« 雑記041125 | Main | 援助は見返りを期待せず、がいい »