« 法曹人口拡大の話し | Main | 個人情報利用 線引きの難しさ »

2004.11.01

雑記041101


金銭教育の必要性
一場という人が総額いくら受け取ったのか知らないのですが、もし払わなければならないものがあったのなら、ニシオさんのお説はごもっともです。税金を払うことについて、もっとセンシティブでないと。


ウェブログはポジティブなエネルギーを増幅する
確かに、マスコミの説には時々、為にする批判が混ざっている気がします。
紙かブログかという違いなのかどうかは、よくわかりません。
今のところブログでの発信は、IT関係などの分野でポジティブな活動をしている人たちによるものが多いけれど、いま紙媒体で批判的な文をたくさん書いている人たちがブログを使うようになると、ブログによる情報発信も変質するでしょうか。それとも、ブログというものが、人の姿勢も変えるような要素を持っているのでしょうか。

人文系の人は、「常に批判精神を」ということをよく口にするけれど、「これはだめ」というよりは「こうした方がもっといい」と言った方が、好感や共感を得やすいと思います。批判精神というよりは、問題意識を持つ、と言い換えれば、考え違いは減るかと。


あなたは偽善者ですか?
「自己受容」という言葉に深く頷く。心の老化というのは謙遜でしょう。深化だと思う。

|

« 法曹人口拡大の話し | Main | 個人情報利用 線引きの難しさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記041101:

« 法曹人口拡大の話し | Main | 個人情報利用 線引きの難しさ »