« エッシャーの図画工作 | Main | スパコン甲子園 »

2004.10.29

王様がまともなのはよいことだ。

天皇と米長邦雄の園遊会での会話を伝える記事について
自分の強烈な思い込みを王様に勝手に投影して虎の威を借る人たちが、王様の考えが自分と違うと自覚したとき次にやりかねないことは、押し込め、かな。そんな風にならないことを祈る。

|

« エッシャーの図画工作 | Main | スパコン甲子園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/1801212

Listed below are links to weblogs that reference 王様がまともなのはよいことだ。:

» 米長元名人、差し手を過つ [ば○こう○ちの納得いかないコーナー]
昨日、赤坂御苑で秋の園遊会が行なわれた。招待客の一人に、棋士で、東京都教育委員会委員も務める米長邦雄氏が居たのだが、彼と天皇とのやり取りに笑ってしまったので下記... [Read More]

Tracked on 2004.10.29 at 02:04 PM

« エッシャーの図画工作 | Main | スパコン甲子園 »