« ジンバブエからの変なメール | Main | 荒川区の条例案撤回 »

2004.06.27

冒険投資家ジム・ロジャーズ

  「冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見」を読んでみた。2000年前後の3年間の話だから、2004年の今とは少し違うのかもしれないけれど、実際に時間をかけて、世界を一周して歩いてみた人の話は、やっぱりマスコミで伝えられるような話とは微妙に(そして時には決定的に)違う。

  印象に残ったのは、2点。

  ひとつめは、貨幣を勝手に増刷できなくなった政府が、結局、国債という名の新しい貨幣を刷りまくって、どうにもならなくなる、という構図は、円だけのものではないらしいこと。著者の意見では、ドルもユーロも同じらしい。そして、そのツケは、いよいよこれから表面化してくる。そりゃそうだ。(同じ話を、別の有料メルマガでも読んだことがある。やっぱりそうなんだ?)

  ふたつめは、アフリカのNGOの実態。チャリティなどで集まった毛布やシャツなどが、現地に到着したとたんに、それを売り捌く仲買人の手に渡り、あっというまに「商品」に化ける様子。著者によれば、そうした原価ゼロの「商品」が、地元の起業家精神を台無しにしているという。原価ゼロに勝てる企業なんてあるわけがない。そりゃそうだ。

  その後多少は改善されていると信じたいけれど。。

|

« ジンバブエからの変なメール | Main | 荒川区の条例案撤回 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 冒険投資家ジム・ロジャーズ:

» 「冒険投資家 ジム・ロジャーズ世界大発見」(アフリカの)援助は止めなければならない [「一日一冊:今日の名言」]
 ・(アフリカの)3500億ドルの負債減免という贈り物は必要だが、   そのうえで援助は止めなければならない。私たちの援助は盗人どもを   権力の座に居座らせておくための銃に使われている。(p262) 「冒険投資家 ジム・ロジャーズ世界大発見」J・R、日....... [Read More]

Tracked on 2005.09.20 01:53 PM

» ★★★★★「冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見」J・R、日... [本のソムリエ提供「一日一冊:読書日記」]
いつも応援ありがとうございます。今日は何位になっているでしょうか?----------------------------■今朝のカザフスタン・ウラルスク:9時11℃:晴れ----------------------------すずしい〜秋だ〜。三菱のエアトレックを見つけました。日本だとダサく見えますが、こち...... [Read More]

Tracked on 2005.09.20 01:53 PM

» 「冒険投資家 ジム・ロジャーズ世界大発見」いくらなら車を売るかと言われて、私はいつも冗談で「100万ドル」と答えていた。 [ジョークの壁]
○このブログをぜひあなたの お気に入りに追加して下さい(1.5秒で完了します!)  ・(サウジアラビアで)いくらなら車を売るかと言われて、私はいつも   冗談で「100万ドル」と答えていた。   この人たちはすぐに「現金と振込と、どっちがいい?」と聞いてきた..... [Read More]

Tracked on 2005.09.28 02:33 PM

« ジンバブエからの変なメール | Main | 荒川区の条例案撤回 »