« インフラは中立がよい | Main | ハリー・ポッター(映画) »

2004.06.19

専門家集団のオープン化

  専門家集団のオープン化についての、「圏外からのひとこと」に記事がありました。
法曹界の高木・崎山論争はどこに?

  お二人は本当に深い知識を垣間見せてくださいました。実はほとんどチンプンカンプンだったのですが、私は私で、耳学問で覚えた範囲に絞って、自分の主張を述べさせていただきました。こんな素人も気にかけて、わざわざお相手をしてくださって、感謝の言葉もありません。あとから考えると冷や汗ものです。


  さて、話は変わって法律の分野について、essaさんと同じように、オープン化に言及しているふたつの記事がありました。
情報のオープン化と火の海のトロイ
の中の「オープン化に向く知識と向かない知識」の部分、それと
弁護士事務所の「オープン化」


  CD輸入制限権の件では、弁護士をはじめとする法律専門家の皆さんが、自ら、私たち素人にもわかるような言葉で、blogを使って情報発信してくれているのを見かけました。また、裁判員制度というのは、法律専門家だけでなく、素人の判断も、制度として法廷に取り入れるべき、との主旨でつくられたと思います。

  法律の世界にも、徐々にオープン化の考えが広まって、わかりやすい、筋の追いやすい議論が求められていくようになるのかもしれません。


[追記2]2004.06.21
あ。これって、よく考えたら、accountability(説明責任)の話ですね。それも、一般人にわかるような形での説明の責任という話。

「責任ある地位にいる人の言動、責任を伴う言動については、常に説明責任がついてまわる。」

というのが、今後の趨勢でしょうか。


[追記]2004.06.19
と書いていたら、岡口さんのblogに、司法関係者の取り組みについての記事の紹介がありました。
裁判員制に合わせ、弁護士育成の大規模研修…日弁連
<法律用語>平易に言い換え 日弁連が学者らとPT発足へ

裁判が一般の人にわかりやすくなるといいですね。
でも裁判員制度って、5年後施行なのか。ずいぶん先だなあ。。。

|

« インフラは中立がよい | Main | ハリー・ポッター(映画) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 専門家集団のオープン化:

« インフラは中立がよい | Main | ハリー・ポッター(映画) »