« 小口融資の適正な金利 | Main | 男は外で仕事、女は家で子育て? »

2004.06.17

通信の秘密、買物の秘密、移動の秘密

  通信業界には、通信の秘密を守るという理念があります。それを定めた電気通信事業法という法律もあります。これは、あなたの通信が何時何処で誰との間で行われたか、その内容は何だったかを、通信事業者は第三者に漏らしてはならない、というものです。

  それと同様の理念と法律が、通信に限らず、買物や移動にも必要なのではないかと、近頃感じています。あなたが何処で何を買ったか、あなたが何時何処に居たか、その秘密は、十分に守られているでしょうか。

  確かに、クレジットカードのオーソリは、買物の総額と買った店の情報、つまり、決済に必要な最小限のデータだけをやり取りするように、今のところはなっています。suicaの情報は、個人に直接結びついてはいないかもしれません。(最初にカードを購入するときに住所氏名を紙に書いた気がしますが、それがカードのIDと紐付けされたかどうかは利用者にはわかりません)

  しかし、Edyやfelicaはどうでしょうか。そこでやりとりされる情報の内容を、消費者は検証しているでしょうか。何よりも、それは、明文化された理念と具体的な法律によってチェックされているでしょうか。 

  私は、そうした理念が文書として共有され、法律化されているのかどうか、不勉強のため知りません。もし、曖昧な慣習や、消費者団体の自主的な努力によって、かろうじて保たれているものであるなら、様々な圧力のもとで、理念は次第に侵蝕されていってしまうかもしれません。


こんな記事を読んで、いつになく真面目な私だ。。

|

« 小口融資の適正な金利 | Main | 男は外で仕事、女は家で子育て? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/784838

Listed below are links to weblogs that reference 通信の秘密、買物の秘密、移動の秘密:

« 小口融資の適正な金利 | Main | 男は外で仕事、女は家で子育て? »