« 犬が犬でない話 | Main | 飛行機用パラシュート »

2004.05.30

「チワワは犬にあらず」は騙されてもいい話

  件の記事に騙された人はかなり多いようですね。私も前の記事で書いたとおり簡単に騙されました。それについてさらに書こうと思ったのですが、昨日そのまま書くと言い訳めくので一日置きました。小心者なので(微笑)。

  さて、私はこの話、騙されて幸せでした。
  愉快じゃないですか。チワワが実はネズミに近いだなんて。さもありなん!と納得感を味わうと同時に、世の中面白い発見がまだまだあるものだなあ、と感心しました。
  それがパロディだったとわかっても、その意外感、常識を疑ってみる切り口は、感覚として頭に残ると思います。それがいつか、別のケースで本当に意味のある何かをもたらすかもしれません。
  「チワワが犬でない」ことが判明して困る人は、当面少なそうです。であれば、大いに楽しめばいいと思います。

  この先は、あちこちでまじめに議論されるでしょうから蛇足ですが、一応書きます。

  この件は、ブログとジャーナリズムについて考える切っ掛けも与えてくれました。聞いた話ですが、ジャーナリズムは必ず裏をとるそうです。情報ソースは念を入れて確認する。複数の独立したソースの情報をつき合わせて矛盾がないか確認する。などは、基本動作だそうです。
  私はジャーナリストではありませんが、気が小さいので、重要と思うことを書き残すときは、情報ソースの信憑性についてチラリと考える癖があります。また、何となく疑問が頭をよぎるときは、慌てて反応せず時間を置きます。チワワの件をこのblogに書かなかったのは、そういう感覚がふと働いたからなのです。(単に反応が鈍いだけ? そうかもしれません)。
  真面目な話で影響が大きそうなことについて、話したり書いたりするときは、blogといえどもそうした感覚はあった方がいいと思います。

  チワワは、気楽にネタにしていいとは思いますが(笑)。

|

« 犬が犬でない話 | Main | 飛行機用パラシュート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/678634

Listed below are links to weblogs that reference 「チワワは犬にあらず」は騙されてもいい話:

« 犬が犬でない話 | Main | 飛行機用パラシュート »