« 筆写でもコピー。。 | Main | 国産EDLPの動き »

2004.05.26

そもそもパワーがない話

  極東ブログで珍しく政治以外の話があると思ったら著作権の話でした。結論は

 なんだか間違った話を書いているようだが、糞な著作権問題が出てくるのは日本人のメディアのパワーがないからなんじゃないか。
だそうです。欲望を煽り立てるパワーがない。そうかも。
重要なのは、欲望を駆り立てるコンシェルジュなのだ。もちろん、日本でもないわけではないが、そういうコンシェルジュがスタティックなHPとかになっていて、コンテンツはそこに直結していないわけだ。このワンテンポのズレが、欲望を加速させない。
ワンテンポのずれ。
欲しいと思ったとき、そのすぐ横に「買う」ボタンがあるのが重要。Webページ作成では常識ですが、商流のつくりかた(または見せ方)として、より一般的に考えられそうです。ということで記憶のためにメモ。

  NeonsWiredSymphonyにある「ホームサーバーの存在意義を考える」という記事の、ホームサーバが売れていない話は、まさに欲望までの距離が遠いからなのではないかと思えます。バックアップ機能はあんまり欲望を刺激しない感じ。

|

« 筆写でもコピー。。 | Main | 国産EDLPの動き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/656399

Listed below are links to weblogs that reference そもそもパワーがない話:

« 筆写でもコピー。。 | Main | 国産EDLPの動き »