« amazonがCD輸入制限に懸念 | Main | 筆写でもコピー。。 »

2004.05.23

音楽配信のはじまり

  音楽配信サービス開始について、スラドでいろいろな意見が聴けます。「エキサイトが音楽ダウンロード販売を開始
さすがにまだ不満が多いようですね。

  オンライン配信自体は始まったばかりですから、これからどんどん利用者の意見を取り入れて進歩していくのだろうと思います。CDとオンライン配信が揃ったことで、供給プラットフォーム間の競争はとにもかくにもスタートしました。そのことは評価できると思います。

  スラドは技術に明るい人たちの集まりだそうで、技術的な提案も多く出されているようです。なかでも、物理的社会的寿命が短いパソコンという媒体に依存したDRMは問題が多いという意見は説得力があると思います。

  仮に機能を極限まで削ったDRM付きパソコンがワンチップになって、そこに権利をDLして持ち歩き、対応するオーディオ機器にそのチップを差し込んで、利用することができれば、いい解決になりそうな気がします。iPODのDRM部分を携帯のSIMカードのように独立させたようなイメージでしょうか。
  このとき、チップには暗号の解凍キーだけを入れ、暗号化された音楽本体は、無料か低価格でいたるところに流通させれば、チップの小型化の問題はクリアできそうです。また、解凍キーのコピー回数を制限してもチップ自体にポータビリティがあれば、実用上の問題はなくなります。CDを持ち歩くのと大差ない。オーディオ機器は、固定からポータブルまで形態を問いません。

  私も、LDの社会的寿命が尽きたために、たくさんのLDを捨てましたし、携帯の機種変更で着メロを新たにDLするのは理不尽とも思いますので、何かいい解決が現れるのを期待したいです。

  事業者にすれば、儲けはきついんだろうなあ。。
  ということはやはり、新しい仕組みの提供は、新規参入事業者に期待するしかないのでしょうか。

|

« amazonがCD輸入制限に懸念 | Main | 筆写でもコピー。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/640580

Listed below are links to weblogs that reference 音楽配信のはじまり:

« amazonがCD輸入制限に懸念 | Main | 筆写でもコピー。。 »