« トロイ | Main | 匿名性の意味 »

2004.05.16

絵になりにくいものを絵に

  NHK朝の「課外授業ようこそ先輩」。今週は銅版画家の山本容子さんの授業だった。
  授業は「絵になりにくいものを絵にする」をテーマにしたものだったのだけれど、その中で山本さんが、いかにも芸術家らしい、いいことを言ったのでメモ。

  子供たちに、絵になりにくいものとは何かを説明するなかで、「みんなが注目するものじゃなくて、つまんないものを考えてみる」ことに触れた後、

  「つまんないものに意義があるわけではない。つまんないものを見つけ出す眼に意義がある。」

確かに、芸術家の眼って、そういうものですね。

|

« トロイ | Main | 匿名性の意味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/603931

Listed below are links to weblogs that reference 絵になりにくいものを絵に:

« トロイ | Main | 匿名性の意味 »