« 匿名性と著作権侵害は別々に考えたい | Main | winnyは痛し痒し(笑) »

2004.05.11

銀行が個人の小額決済に食指?

  「口座引き落とし携帯で簡単に」だそうです。日経本紙から。
  東京三菱銀行が、携帯の二次元バーコード読み取り機能を使って、個人向けのオンライン決済サービスをはじめるとのこと。

  記事によれば、既にサービスしている航空券やネット通販のほかに、通販カタログと店頭のレジスタが狙いのようです。二次元バーコード付きメニューあるいはレシートの普及を見越してのサービス開始でしょうか。カード加盟店の店頭の読み取り機がICカード対応に切り替わる時期で、カード業界は読み取り機の普及台数をアドバンテージとして生かしづらいことも考慮しているかもしれません。

  今後、銀行が個人の小額決済を直接扱うことが広まると、中抜きされる形のクレジットカード業界はどう対抗するのでしょうか。
  利用者としては、ポイントや支払いサイクル、決済手数料の点でカードが有利と思うのですが、東京三菱の対抗策はどうなるでしょう。
  加盟店にとっては、読み取り端末の設置費用はどちらも大差ないとすると、加盟店手数料の差が気になります。カード会社がとる手数料は年々値下がりしているようですが、銀行はどの程度とるのでしょうか。マルチペイメントの手数料程度はとるのかもしれません。まさか利用者からとるはずは。。。ないですよね? 小額決済なのだから。でもとられそうな悪寒。(泣

※ それにしても、東京三菱のホームページで、このニュースを見つけられない。。日経がスリーダイアモンドに対してバランスを利かせただけか?

|

« 匿名性と著作権侵害は別々に考えたい | Main | winnyは痛し痒し(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/575870

Listed below are links to weblogs that reference 銀行が個人の小額決済に食指?:

« 匿名性と著作権侵害は別々に考えたい | Main | winnyは痛し痒し(笑) »