« 新江ノ島水族館 | Main | 実証・実践 »

2004.04.19

非ネイティブの勉強法

  イラクの人質事件はようやく解決したそうですが、ジャーナリスト2名の方の開放時の映像を見ての感想はひとつだけ。「こんな英語でジャーナリストが務まるのか」。

  というか、カメラ目線ばかり気にしている1人の方はほとんどしゃべれないのでは、という印象さえありました。現地の状況は写真で伝えるという主張があるのかもしれませんが、有効な活動は現地の人とのコミュニケーションがあってこそだと思います。あ、もしかしてペルシャ語はネイティブ並なのかな。。。

  ここで話は切り替わって、ネイティブと非ネイティブの母国語に対する知識の違いを、氷山とドライアイスと表現した記事がありました。うまい。さらに、非ネイティブの言語学習法を書いてくれているのですが、使う分野を限定するという方法は有効かもしれません。

  少し熱っぽいのでとりとめもなく。。

|

« 新江ノ島水族館 | Main | 実証・実践 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 非ネイティブの勉強法:

« 新江ノ島水族館 | Main | 実証・実践 »