« Whatを創り出すこと | Main | 他社の商標をadwordsで落札可能に? »

2004.04.14

悪マニ訴訟取り下げ後のGoogleの対応は?

  少し古い話になるのですが、悪徳商法マニアックスと株式会社Wの間の訴訟について、W社側が告訴とり下げだそうです。詳しくはここに。この取り下げを被告である悪マニ側が受け入れれば、正式に告訴取り下げになるそうです。

  この訴訟自体については、以前の記事で触れたとおりで、他に言うことはないのですが、もし訴訟取り下げが正式に決まったならば、その後は、Googleや掲示板プロバイダの対応に、興味の焦点は移ることになります。
  Googleが自社の検索結果から削除したと言われている悪マニへのリンクは、果たしてもとにもどるのでしょうか。それとも?
  また、仮にもとに戻ったように見えても、今後様々に不利な扱いをうけるよう、Google社内で密かにパラメータが変更され、あるいは要注意リストに載せられるなどしていた場合に、Google外部の人間からそれがわかるのでしょうか。わからないことで何か問題がおきるでしょうか。

  今後のネットインフラを担う企業に共通する、悩ましい問題になると思います。もちろん、悪マニ側が名誉と現状回復を求めなければそれまでなのですが。

  GmailやOrkutなどを武器に、ネットインフラがいよいよ個人のプライバシーに一歩踏み込んできているいま、ひとごとでは済まされないものを、この一件から感じます。

|

« Whatを創り出すこと | Main | 他社の商標をadwordsで落札可能に? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/439149

Listed below are links to weblogs that reference 悪マニ訴訟取り下げ後のGoogleの対応は?:

« Whatを創り出すこと | Main | 他社の商標をadwordsで落札可能に? »