« 非製造業に真に足りないもの | Main | KILLBILL2 »

2004.04.25

COREDO日本橋

  行ってみました。地下鉄日本橋駅を降りてすぐ。

  5階以下が店舗で、その上はオフィスでした。フロア面積がさほど大きくないこともあって、あまり広くはない印象です。店舗はおきまりのブランドショップですが、GARAGEという雑貨屋さん?は多少目新しいものがありました。女性達はデザイン食器などに群がっていましたが、私が見つけたのは「番竜」と「MediaTable」です。

  番竜は、三洋電機製の多脚砲台。。ではなくて各種センサーを搭載した留守番ロボットだそうです。センサーは人感、におい、温度などの種類があるらしい。空き巣が入ればすぐわかる、ということでしょうか。携帯から呼び出して、カメラに写る様子を遠隔操作で見られるそうです。うーん。監視用だけみたいだけどやっぱり水鉄砲をオプションで装備して多脚砲台にすべき(笑)。水鉄砲には絶対落ちない塗料を入れておけば、空き巣追跡にも効果的と思料(爆)。

  Mediatableの方は、半透明のタッチパネルをテーブルの板にして、下からプロジェクタの映像を投射しタッチパネルと連動させるというもの。店頭では、神経衰弱ゲームのデモをやってましたが、チェス版にしたり、レストランのメニューにしたり、ネットカフェに置いたり、面白く使えそう。応用範囲が広くて実用になりそうな予感。

  見たものはそれくらいでしたが、気づいたことが二つ。
  駅を降りてすぐ、壁に掛かった地図で場所を確かめようとしたら、地下鉄の職員が寄って来て、行き先を言うと道案内をしてくれました。なんでも日本橋、銀座、上野の3駅で始まった案内サービスだそうで、案内係り特製の品のいいユニフォームを着ていました。若い男性でしたがとても感じが良く、好感が持てました。GOODJOB!TOKYOMETORO。
  反対に、コレド日本橋の車庫の警備員さん達。残念ながらその対応は少々田舎くさかった。もともと日本橋東急はセンスがださいと言われていたけれど、それを引きずってしまっているのでしょうか。客あしらいを磨かれるよう望みます。

|

« 非製造業に真に足りないもの | Main | KILLBILL2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/490926

Listed below are links to weblogs that reference COREDO日本橋:

« 非製造業に真に足りないもの | Main | KILLBILL2 »