« ネット法律相談 | Main | 勇み足で不正アクセス »

2004.01.04

20XX年問題

  日経朝刊に面白い記事がのっていたのでメモ。今後発生しうる20XX年問題を一覧してみたもの。それによれば、

2004年 流通・外食産業の三重苦。
2005年 都内マンション大量供給。日本の会計基準の孤立化。
2006年 新学習指導要領世代の大学入学。エチレン大量供給。
2007年 高級ホテル林立。
2008年 国債大量償還。
2009年 大学全入。
2010年 団塊世代の大量退職。
2011年 地上アナログ放送廃止
  体裁を整えるためにややこじつけた感もなきにしもあらずだが、私に直接影響がありそうなものについての感想と対応をメモ。

  都内マンション大量供給は、賃貸に出そうとしている我が一戸建ての賃料に影響するだろうか。なるべく長期の契約にして、影響を先送りしたい。
  国債大量償還は、国内資本の海外逃避、株価下落、インフレにつながるらしい。不動産を持っているので、インフレはむしろ歓迎だろうか。本当かな。
  団塊世代の大量退職は、この世代対象の新規ビジネスの可能性が以前から言われている。因みに、実際には、2003年から2006年まで右肩上がりで急増し、2007年から2010年が高原状態で続く。さてどうなるか。。

|

« ネット法律相談 | Main | 勇み足で不正アクセス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 20XX年問題:

« ネット法律相談 | Main | 勇み足で不正アクセス »